利尻カラーシャンプー 正しいシャンプー法がカギ【体験2日目】

利尻カラーシャンプーも正しいシャンプー法がポイント!【体験2日目】

利尻カラーシャンプー体験2日目です。

 

1日目より、少し多めの量でシャンプーしました。
放置する時の液だれ対策もしっかりしました。

 

まずは、染め上がりです。わかりずらいかもしれませんが、わずかに色が入っています。
利尻カラーシャンプー 染まらない

 

真ん中の写真の中央付近の上に注目です!
わずかですが、色が残ってしまいました!
利尻カラーシャンプー 染まらない

 

1回目の時より、シャンプーの量を増やして、泡をいっぱい立てたはいいのですが、
わずかに、液剤が頭囲に残ってしまいました。

 

反省の意味を含め、正しいシャンプー法のおさらいをします。

 

  • シャンプー前に、ブラッシングをして、髪の誇りと汚れを落とす
  • お湯で1分間髪をよく洗う
  • シャンプーをする。その時地肌を痛めないように指に腹で頭皮全体をこする。
  • すすぎは、2分以上する。

 

この方法で、シャンプーするようになってから、抜け毛が減りました。
シャンプーも2度洗いだったのが、1回のみで済むようになりました。

 

特に、シャンプー後の洗い流しの2分間というのが大事です。
通常、シャンプーの洗い流しは、5分ほどかかるそうです。

 

流石にそこまでは実践していませんが、2分以上は守っています。

 

あと、最初の、お湯だけで1分髪を洗うというのも大事ですよ。
髪って、ちょっとお湯をかけたくらいでは、全体が濡れていないんです。
ちゃんと濡らさないと、シャンプーが、髪全体に行き渡らないんですね。

 

正しいシャンプー法を守ると、髪と頭皮が健康でいられる環境になりますよ。

 

 

さてさて、今回は、利尻カラーコンディショナーを使ってみました。
髪がツルツルするのかと思ったら、案外、パリパリしました。

 

ドライヤーをかけて見ると、利尻カラーシャンプーだけの時より
髪にハリは出ましたが、フワッとし具合は、シャンプーだけの時の方が良かったです。

 

本日の抜け毛は68本でした。

 

やはり、毎日シャンプーしたほうが抜け毛が少ないです。

 

今回は、ほんのちょっとすすぎが足りなかったばかりに、
液剤が頭皮に残ってしまったのが残念です。

 

次回は、ちゃんとすすぎますよぉ!

 

 

利尻カラーシャンプー 3回目で染まってきた【体験3回目】へ

 

 

 

利尻カラーシャンプー 正しいシャンプー法がカギ【体験2回目】関連ページ

利尻カラーシャンプーが届きました
利尻カラーシャンプーが届きました。今、大人気で、品切れが続いているとのこと、いったい何日たったら届くのか心配でした。
利尻カラーシャンプー 放置時間を工夫しました【体験1回目】
利尻カラーシャンプーで白髪染めをしてみました。実は今、早春の時期で、寒いです。利尻カラーシャンプーを髪につけたまま、放置時間を工夫しました。
利尻カラーシャンプー 3回目で染まってきた【体験3回目】
利尻カラーシャンプーで白髪染めをしてみて、3日目にして、すこし染まってきました。髪の写真と、電子顕微鏡での頭皮の写真でご確認を!