白髪染めシャンプー螺髪輝はヘナ配合、夫婦で使える

白髪染めとおしゃれ染めって違うの?

白髪が気になり出してきた時の髪って、どんな状態なのでしょうか?

 

数本生えてきた、生え際が白髪、ゴマ塩みたいにまだらと色々ですよね。
男性は、黒髪を染めずにきた方が多いのでしょうか?
女性は、少し明るい色に染めていた方が多いのでしょうか?

 

同じ、髪を染めるんだけれど、白髪染めとおしゃれ染めって違うんですよね。

 

おしゃれ染めは、黒髪の色を抜きながら、染めていくですね。
すごく明るい色に染める時は、ブリーチして色を抜いたりするんですよね。だから、色がたくさんあってホントお洒落なんですよね。
でも、キューティクルを開いて そこに染料を入れるから髪が傷みやすいことが多いのが残念なんですよね。

 

一方、白髪染は、白髪(色素のない髪)に直接色を入れるから薬剤の性質が 全く違うんですよ。
ブリーチ成分が弱いから、あまり明るい色に染められないのが残念。でも、その分染めた後のパサつきやきしみ、色あせも少ないんですよ。

 

髪の毛もお肌と同じで年齢とともに老化していくんですね。
ある程度の年齢になったら髪に優しい白髪染めを使うことをオススメしますよ。